北摂Navi みんなの北摂ガイド
北摂なび.blogの姉妹ブログ

茨木・吹田・豊中・箕面・池田周辺のイベント、お店、教室など、北摂とその周辺のタウン情報を書きとめています。
ポータルサイト北摂なび.comの、原点となったブログです。
北摂在住の数名のメンバーで書いています。メンバー名はタイトル右下に表示。

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*北摂なび.com
バナー
*Blog Ranking
池田 豊中 箕面
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ
クリックの応援を
お願いします。
*Selected Entries
*北摂なび.blog
RSS Feed Widget
*Categories
*Search this blog

*図書館検索カーリル
*Profile
*Links
*Recent Comments
*Archives
*Others

台風リアルタイム・ウォッチャー

台風が心配だなあと検索してたら、台風リアルタイム・ウォッチャーに出会いました。本当にリアルです。
 

「ウェザーニューズ「減災リポート」と国立情報学研究所「デジタル台風台風画像と台風情報」の過去72時間分のデータを、重層表示することができます」(制作:渡邉英徳)とのことです。
http://typhoon.mapping.jp/

とにかく、あまり被害がありませんように!
 




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村参加中:応援クリックをよろしく

JUGEMテーマ:地域/ローカル
時事ニュース・原発 | comments(0) | -|ink@北摂Navi

憲法関連の映画と資料

最近、憲法に関して、とても緊迫した状態と感じます。絶対に変えるべきではないとまでは思わないが、超慎重にと思います。
資料や映画を見てどう考えるかは、人によって様々だと思いますが、できるだけ多くの方に一度は見てほしい、映画と資料をメモします。

(ダイジェスト版:約30分)


◆憲法9条が、誰の発案で、なぜ書かれたか、いかに合理的か、とても良く解ります。
《平和憲法誕生の経緯、目的と意義、まとめ》
「幣原喜重郎・・・・深謀遠慮の宰相」:小海キリスト教会牧師所感
http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20130307/p1
《吉田元首相による回想》岩田行雄の憲法便り:日刊憲法新聞
http://kenpouq.exblog.jp/20491858

◆【日本国憲法の誕生】(国立国会図書館)

http://www.ndl.go.jp/constitution/

膨大な資料なので全部読む訳にはいきませんが、こういう資料があるという事、いつまでも公開されるべきだという事でリンクします。(転載等については、許可用のフォームから申し込む事)
 

◆【日本国憲法について】(憲法に関する資料集サイト:リンク集など)

http://kenpou2010.web.fc2.com/index.html

『映画 日本国憲法』予告編


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村参加中:応援クリックをよろしく
時事ニュース・原発 | comments(0) | -|ink@北摂Navi

千里セルシーシアターさん有り難う!

朝日新聞大阪北摂版に千里セルシーシアターの閉館の事が出ていました。閉館の原因は、最近の映画のデジタル化だそうです(デジタル上映機は一千万円以上の設備とか)。1972年の開館で、上映作品は2000以上、収支自体はトントンだったとの事、こんなに永い間、地域の人に愛されていたんだなあと思います。今日は『最強のふたり』(18:30〜)で締めくくり。

とても千里エリアらしい作品を上映しておられた事に感謝します。子どもから大人まで楽しめる幅広い上映作品は、いわゆる名画座ほどマニアックではないが、考えさせられるテーマ、温かい目線の映画、一度は見ておきたい名作をセレクトされていました。いわばファミリー名画座。長い間ありがとう!千里セルシーシアター!

千里セルシーシアター 北摂なび内のページ

新聞
2014.8.28付、朝日新聞大阪北摂版

【北大阪から気軽に行ける他の名画座】(普通の映画館は含みません)
神戸アートビレッジセンター
京都シネマ
第七藝術劇場(リンクページに多数の名画座のリンクあり)
シアターセブン
JUGEMテーマ:映画
時事ニュース・原発 | comments(0) | -|ink@北摂Navi

8月12日は日航123便墜落事故の日でした。

今年で29年目になる、日本航空123便墜落事故。あの日の事を覚えておられる方は、どれぐらいおられるでしょう。私は、たまたまラジオをつけていて、日本航空123便が消息を絶ったという時から、心配していました。そして、海上になぜ不時着できないのだろうか、どうも山に墜落したらしいという時も、なぜ至急米軍か自衛隊が救助に向かわないのだろうかと、ずーっとやきもきしながら放送にかじりついていました。そして、一度自衛隊の一部が行こうとして中断した事を、放送中に訂正したのを、とても不審に思っていました。最近航空機事故が重なって、その疑問が大きくなってきたのですが、現在検索すると、多数の疑惑が出ています。そのなかで一番詳しく、偏りが無いと思うブログをご紹介します。
 
「真実を探すブログ」http://saigaijyouhou.com/blog-entry-698.html
ただ、このブログではトロンの研究との関係が注目されていますが、もっと他の事が原因かもしれないと思います。
 

米軍ヘリは現場に行っていたのに、自衛隊が来るからとの命令で、
引き返していたそうです。
(ニュースステーションより)

これより前に、岩手県の全日空機(全員死亡)と、自衛隊機(全員パラシュート脱出で無事)の雫石事故があるのですが、たまたまこの機のアメリカ人整備士さんが、実家マンションの向いの住戸に住んでおられた方で、とても重く気にかかっています。自衛隊機、とっさにヒラリと衝突を避けられるようでないと、全く意味がない。また急に気圧の低い空中に放り出されても、パラシュートで助かるなら、旅客機に乗るにも訓練と装備を身につける必要があるのではと、真剣に思います。皆が簡単に乗客になれるから事故に無防備なので、飛行機に乗れるのは、運転免許試験のような学科と実技をクリアしていないといけなくて、装備の関係上、乗客も多数乗せられない。航空運賃も倍くらいかかる。でも、それが標準なら、皆納得するだろうと思う。あまり確率も高くないしと、人命は、経済とのバランス上、トータルでは無視されている。リニア新幹線も同じでしょう。危険性はあっても、経済とのバランスで人命は軽んじられる。もうそろそろ、その思考方法はやめる時期ではないかと思う。

それにしても、世の中、あまりにも不可解な事が多過ぎるよ、本当に!
 
時事ニュース・原発 | comments(0) | -|ink@北摂Navi

アナと雪の女王

7月にはDVD/ブルーレイがリリースされますが全国でロングラン中。
北摂でもまだまだ上映中!

近畿の上映館リスト


200億円突破作品!


2014年3月14日の公開されたディズニーの新作アニメ
「アナと雪の女王」は姉妹の愛と絆が清々しさを伝えるストーリー。

そこを彩るミュージカルナンバーが名曲揃い!

レリゴー「Let It Go」が素晴らしー!



 
B00DTLG7MC 【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2014-07-16


by G-Tools
   
時事ニュース・原発 | comments(0) | trackbacks(0)|AKIRA@北摂navi